Pottal-Portal

Pottal(ポッタル)と申します。これは学生目線でガジェット(主にASUS)レビューするブログです。更新頻度は低いです。

日本版Zenfone8はSuicaとPASMOの2枚持ちが可能

モバイルSuicaのホームページによると、Zenfone8の日本モデルでは 「モバイルSuica」と「モバイルPASMO」両方を設定することができるようです。

ROG Phone5 Ultimate、1時間もしないうちに予約完売か

8月17日に予約が開始されたROG Phone5 Ultimateは1時間もしないうちに予約完売したようです。は?俺の分は?

8月18日発表のZenfone8の日本版はおサイフケータイ対応へ。ついに防水おサイフZenfoneが誕生

8月18日発表のZenfone8がおサイフケータイに対応することが明らかになりました。

3万円台で板書するならコレ。Chromebook Detachable CM3レビュー

3万円台で買える板書デバイスとしては最高。3万円台でキーボードもペンも付いてくる。6万円以上出せるならiPad+Apple Pencilの方が快適です。

ROG CLAYMOREⅡレビュー:プレイスタイルを選ばない万能キーボード

スタイルを選ばない多様性抜群な光学式ゲーミングキーボード。ステルスキーさえあれば完璧だったのになぁ。 ということで、ROG CLAYMOREⅡのレビューです。

ROG Claymore IIの日本発売が確実に

ROG Japanの公式YouTubeチャンネルが、ROG Claymore IIの製品紹介動画をアップロードしました。このことからROG Claymore IIの日本発売が確実視されます。

ASUS×Qualcommの「5G」スマホ、EXP21 Smartphoneが発表

Qualcommの技術を最大限詰め込んだASUS製スマホ「EXP21 Smartphone」が発表されました。 このスマホの特徴を一言で表すなら「Qualcommの技術を全て注ぎ込んだ最強の5G性能(Dual-5G かつミリ波対応)を持つゲームも超快適なスマホ」です。一言か? お値段はEng…

ASUSが「ROGではない」ゲーミングスマホを開発中? ASUS_I007Dが発見される

ASUSがROGブランドではないゲーミングスマホ、ASUS_I007Dを開発中か。 ASUS_I007D=ASUS_ZS675KW=VODKA

光る!日本未発売ゲーミングリュックをレビュー:ROG Ranger BP3703 Gaming Backpack

日本未発売な「光る」ゲーミングバックパック、ROG Ranger BP3703 Gaming Backpackの3ヶ月レビューです。 ここまでの日本語詳細レビューは世界初なのではないでしょうか。

【Pottal-Portal広告収益化及びアソシエイトプログラム開始のお知らせ】

l広告収益化及びアソシエイトプログラムを開始します。が、稼ぐために「提灯記事」も「釣り(タイトル詐欺)記事」も書きません。

【ご報告】フォトコン優秀賞受賞のお知らせ〜『ASUS×東京カメラ部 ZenFoneで捉える、その一瞬 フォトコンテスト ZenFoneで特別なアングル部門』〜

私事ですが、表題の通りASUS及び東京カメラ部主催のフォトコンテスト、『ASUS×東京カメラ部 ZenFoneで捉える、その一瞬 フォトコンテスト』にて、『ZenFoneで特別なアングル部門 優秀賞』をいただきました。

ROG Phone 5、技適通過!日本発売が確実に。

ROG Phone 5、技適通過!日本発売が確実に。 ROG Phone 5(ASUS_I005D)の技適通過を 4月6日に確認しました。 工事設計認証番号は003-210001 です。

ROG Phone 5、技適通過!日本発売が確実に。

ROG Phone 5、技適通過!日本発売が確実に。 ROG Phone 5(ASUS_I005D)の技適通過を 4月6日に確認しました。 工事設計認証番号は003-210001 です。

ROG Strix Arionレビュー:10GbpsのSSDをクールに持ち運べる。あと光る

3月のROG納税としてROG Strix Arionを購入したのでレビューしました。 秒速1GB(10Gbps)のポータブルSSDを作りたければコレが良いと思います。

多過ぎるASUSのWi-Fi6ルーターの選び方。ということで、ASUSのWi-Fi6ルーターのラインナップを整理してみた

ASUSルーターを9台試したASUS信者がASUSのWi-Fi6ルーターの選び方を表とYES/NOフローチャートで分かりやすく解説。

AiMeshについて:AiMesh依存歴2年以上の患者が語る

ASUSのメッシュWi-Fi「AiMesh」ルーターを4台使って家中を高速Wi-FiでカバーしているAiMeshの信者がAiMeshの良さを紹介する記事です。

【独自】ROG Phone 5は160MHz幅のWi-Fi6に対応の可能性

ROG Phone 5は80MHz幅のその先、160MHz幅のWi-Fi6に対応する可能性があることが、NCCの資料(型式CCAF215G0020T2 )から分かりました。 これにより、Wi-Fi6環境下(160MHz 2ストリーム)において、従来の2倍の転送速度である2402Mbps(2.4Gbps)の高速通信が…

日本未発売、光学式ゲーミングキーボード ROG Strix Scope RXレビュー

日本未発表製品となりますが、ROG初の光学式メカニカルキーボード「ROG Strix ScopeRX」のレビューです。 使っていて楽しいキーボードなので、2万円かけて輸入した甲斐がありました。

ROG×IKEAコラボで発表されたゲーマー向け家具たち

ROG×IKEAのコラボ家具の発表が中国で行われたので、発表された製品をまとめました。日本においては分かりませんが、中国市場以外では2021年10月より発売されるようです。

ROG Balteus Qiレビュー:ROG信者なら1万円の光るマウスパッドは買うべき

ASUSのゲーミングブランドROGのゲーミングマウスパッド「ROG BALTEUS QI」を買ったのでレビューします。Qi充電器(5W)にもなって光るマウスパッドに1万出せるなら買いだと思いますし、実際キレイに光るので買ってよかったですが、細かい不満点もいっぱいあ…

ROG CHAKRAM:ジョイスティックをトラックボール代わりに!非ゲーマーのROG CHAKRAMレビュー

ROG CHAKRAMはゲーマーがJoyStickを活用するのであれば便利かもしれませんが、非ゲーマーにとってはNot For Meでした。でも、ジョイスティックを擬似十字ボタンに割り当ててショートカットキーとして使うのは便利です。

「これはおサイフです」Rakuten miniを約1年間使った感想。

Rakuten miniはおサイフです。おサイフケータイとして使えるのはもちろん、小型スマホの中では大きな画面を搭載しているため、QRコード決済にも不自由しません。スマホとして扱えば山ほど不満がありますが、電子決済財布と割り切ればこれほど素晴らしいもの…

ROG Phone4(仮称)は65Wの急速充電に対応。

ROG Phone4は6000mAhかつデュアルセルバッテリー搭載で65WのUSB PD PPSに対応。

【訂正&更新】ROG Phone4(仮)の「予告」が(CES2021で→)近日発表か

【2021年1月14日追記:CES2021ではありませんでした。そのため記事タイトル及び内容を修正しました。 おそらく2月頃にテンセントモデルの発表ないしその予告が行われることでしょう。】 ROG PhoneのWeiboアカウントが、次期ROG PhoneであるROG Phone4(仮称…

My Essential Gear 2020

今回ご紹介したいのは、「2020年買って良かったもの」や「ベスト・バイ2020」とかではなく、私にとって必要不可欠なガジェット達です。 PRESSo Lのレビューでも書いたのですが、最近は「吟味した必要最低限の装備」というものにハマっており、これさえあれば…

ROG Phone 3が楽天モバイル含む4キャリア全ての5Gに対応へ

ROG Phone3が楽天モバイル(MNO)のVoLTE及び5Gに正式対応しました。これで4キャリアすべての5Gが利用可能です。最強!

ROG Phone3ファーストインプレッション

ROG Phone3のファーストインプレッションと、1ヶ月程使ってみての感想を少し書いてみました。 本格的なレビューは後日いたしますが、この記事の時点で1.6万字書いてしまったので、どうなるかわかりません。

ROG Phone4 Stirx Editionと見られるASUS_I005DAがGeekbenchで見つかる

ROG Phone4 Stirix Editionと見られるASUS_I005DAがGeekbenchで見つかりました。 型番のASUS_I00奇数DはROG Phoneシリーズであるという慣例から、ASUS_I005DAはROG Phone4であり、さらに言えばRAMが8GBという点から廉価モデルであるStrixEditionだと予想出来…

ZenFone7は5Gテザリングの申し子⁉世界初の国内4キャリア4Gおよび一部5G対応トリプルスロットSIMフリースマホ

ZenFone7は地味にテザリングに適してるのではないかという話です。ROG Phone3のほうがテザリング向きですが、ZenFone7はトリプルスロットというメリットもあるので甲乙付け難...いや、ROG Phone3かな。

5Gテザリングの申し子⁉世界初の国内4キャリア4Gおよび一部5G対応、トリプルスロットSIMフリースマホ

ZenFone7は地味にテザリングに適してるのではないかという話です。ROG Phone3のほうがテザリング向きですが、ZenFone7はトリプルスロットというメリットもあるので甲乙付け難...いや、ROG Phone3かな。