Pottal-Portal

Pottal(ポッタル)と申します。これは学生目線でガジェット(主にASUS)レビューするブログです。更新頻度は低いです。

意外と入る。ROGのクロスボディショルダーバック(ROG Ranger BC1002 Crossbody Bag)レビュー

ROG Phone 3が発売されたのに金欠でむせび泣いているPottal(ポッタル)です。
このROG Phone 3の発売に合わせて、日本未発売だったROG Ranger BC1002 Crossbody Bag (ROG_RANGER_BC1002)が日本でも発売されたため購入しました。

jp.store.asus.com

f:id:ma2motty:20201010121353j:plain



これ、だいぶ前から気になっていて、危うく海外から通販で(本体より高い)送料2000円を払って買うところだったので助かりました。ということで、レビューしたいと思います。

 

目次

 

スペック

ポケット:内ポケット×2、外ポケット×2
サイズ:(公称)幅約275mm×奥行き約20mm×高さ約205mm
外ポケット1(メッシュ)

実測:縦130mm以上横120mm厚さ0mm(最長部80mmまでなら入ります。とりあえず最長部7.5mmのペットボトルが入りました)

 

外ポケット2(撥水)

実測:縦130mm横125mm厚さ0mm(縦横がそれぞれ10cm程度であれば厚さ2cm程度のものを入れチャックを閉めることが可能です。)

 

内ポケット1・2

実測:縦125mm横125mm厚さ0mm(チャックは閉められなくなりますが最長部80mmまでなら入ります。とりあえず最長部7.5mmのペットボトルが入りました)

f:id:ma2motty:20201010121401j:plain

材質:210Dナイロン

フォトレビューと共に実機をチェック

内ポケットの寸法は横幅120mm×縦幅120mm(実測値)です。メッシュになっており多少の伸縮性はあるためちゃんと測れていませんが、
厚さ75mmのペットボトルは入れられました。(当たり前ですがバッグのチャックは閉められなくなります)

 

外のポケットはチャック(ファスナー)なしのメッシュポケットと、撥水加工生地のポケットがあり、メッシュの方は実測:縦130mm以上横120mm厚さ0mm(最長部80mmまでなら入ります。とりあえず最長部7.5mmのペットボトルが入りました)
撥水ポケットの方は縦130mm横125mm厚さ0mmで(縦横がそれぞれ10cm程度であれば厚さ2cm程度のものは入ります)

取り敢えず、モバイルバッテリーとACアダプター、TypeC to Cのケーブル、iPhone8Plus、フィルムカメラを雑に突っ込んでみましたが、まだ余裕があります。

f:id:ma2motty:20201010133759j:plain


中に芯が入っている訳ではありませんが、ナイロンが固くしっかりしているためか、グチャっと大きく形が崩れることもなく、かと言って融通がきかない訳でもないので良さげです。


キーを入れるストラップ?がなかったので自作


ROG Ranger BC1002 Crossbody Bagで一番惜しかったのが、内部に鍵を入れるためのキーストラップ?がないことです。これがあると雑に鍵を取り付けられ、かつ施解錠を楽に行えるため便利だったのですが…
ということで、仕方なく鍵を取り付けることにしたのですが、普通のカラビナだと面白くないので、イベントで頂いたROGのコードリール付ネックストラップを取り付けることにしました。

f:id:ma2motty:20201010121349j:plain
f:id:ma2motty:20201010121345j:plain

f:id:ma2motty:20201010143825j:plain



と、言ってもストラップ部分は切断するのですが… まあ、2つあるので…ROGくんも死蔵されるよりは嬉しいでしょう。多分。
ということで、ざっくり裁ちばさみでストラップを切って、取り付けて余りストラップは内折にしてホチキスで留めました。雑ぅ!でも、解れないように縫うのはかったるいので…はい。

何ということでしょう、匠の巧みな技によって鍵が…ほら!

 

実際に使ってみた感想と良かった点、良くなかった点

まだ使ってから2週間しか経っていませんが、普段使いはもちろん旅行でも役立ちました。

先日レビューさせていただいた、トバログさんのPRESSo Lと合わせてこれさえあればあとはスマホとヘッドフォン(あとマスク)があれば外に出られるので、外に出る際のハードルが大きく下がりました。

 

ma2motty.hatenadiary.jp

 

f:id:ma2motty:20201010133750j:plain

えーっと、マジでどうレビューしていいのか分からないのですが、概ね良好であって良かった買ってよかった使ってよかったという感じです。家とバイト先を往復するだけの日々だったのですが、ちょっと金沢に経費の落ちない出張?旅行?した時にも便利でした。(写真に写ってるもう1つのROGギアは、ROG Phone Bag (ROG_PHONEBAG)です。そのうちレビューします。)

 

具体的に何が便利だったかと言われると、必要なものが内側に入れられて撥水なので雨に対し神経質になる必要がなかったという点です。はい。

ちなみに、普段はこんな感じで使っています。

f:id:ma2motty:20201010133745j:plain

これから具体的に良かった点、良くなかった点を項目ごとに書きます。

◎自分にとって必要な、モバイルバッテリー、ACアダプター、フィルムカメラを入れられ、なおかつまだ余裕がある点
◎撥水なので、雨の日でも安心(過信はいけない)
◎内ポケットがメッシュ状なので厚さのあるものでも仕舞える
◎安い

◎オタクしか買わないけどオタク臭くない(気がする)

△外側にあるメッシュポケットにペットボトル(500mL)が入れにくい

△外ポケットと内ポケットが隣り合ってる(内ポケットが身体側ではなく外側に付けられてる)ため、やや排他的利用になる。

△キーストラップがない 

△光らない 

良かった点

良かった点の方が大きかったので勝ちです。

 

◎自分にとって必要な、モバイルバッテリー、ACアダプター、フィルムカメラを入れられ、なおかつまだ余裕がある点

今まで使っていたどこで買ったのかも分からない似たようなやつでは、構造が違うこともありますが、同じような容量でちょっと余裕がなかったのでダメでした(この語彙力のなさからファッションに興味がないことがおわかりいただけるかと思います)

f:id:ma2motty:20201010123921j:plain

画像はASUSグローバルサイト(https://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-Ranger-BC1002-Crossbody-Bag/gallery/)より

 

f:id:ma2motty:20201010133745j:plain
f:id:ma2motty:20201010133759j:plain

先程も貼った写真ですが、こんな感じでまだまだ余裕があるのが嬉しいです。

先程も貼った写真ですが、

◎撥水なので、雨の日でも安心(過信はいけない)

最近、小雨が多くなおかつ傘が嫌いな私にとっては撥水なのは嬉しいです。もちろんIP規格は取ってなく(電子機器以外で適応されるのか分かりませんが)防水ではなくあくまで撥水なので過信はいけませんが。

f:id:ma2motty:20201010123638j:plain

画像はASUSグローバルサイト(https://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-Ranger-BC1002-Crossbody-Bag/gallery/)より

 

 ◎内ポケットがメッシュ状なので厚さのあるものでも仕舞える 

多少の伸縮性もあるのでケース含め厚さ4.5cmくらいのフィルムカメラも普通に入れられます。

f:id:ma2motty:20201010121401j:plain
f:id:ma2motty:20201010133759j:plain
◎安い

安いもん。2000円。はい。ファッション?アイテムのレビューってこういうのでいいのかなぁ。多分、良くない。

 

 

◎オタクしか買わないけどオタク臭くない(気がする)

そう思いませんか?いつものROGロゴがでかでかと描かれてるわけでもないですし。

f:id:ma2motty:20201010123643j:plain

使用イメージ。画像はASUSグローバルサイト(https://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-Ranger-BC1002-Crossbody-Bag/gallery/)から
f:id:ma2motty:20201010121345j:plain
f:id:ma2motty:20201010121357j:plain

ま、私としてはROGロゴ大歓迎なんですけどね。

良くなかった点

悪かった点(×)ではなく良くなかった(△)で済んでいるので、まあ許せるかなぁと。

 

 △外側にあるメッシュポケットにペットボトル(500mL)が入れにくい

内側に重いものを入れて形がちょっと崩れるからかもしませんが、ペットボトルが入れにくいなぁと。金沢への旅行?の時に痛感しました。旅行なので普段より多めにスマホを入れたり薬を入れたりしてたせいもありますが、さっとペットボトルが入れられず、かといって結露も怖いので中にも入れたくはないし、仕方なく逆さに入れたり潰したり、そんな感じで運用しました。

 

△外ポケットと内ポケットが隣り合ってる(内ポケットが身体側ではなく外側に付けられてる)ため、やや排他的利用になる。

まあ、そのお陰で内ポケットにものを入れても身体に当たりにくいので、付け心地?掛け心地?が上がるのですが。まあ、私的にはポケットにものを入れておきたい(バッグの中でものが散乱するのを避けたい)ので、一応△な点とします。

 

△キーストラップがない

仕方ないので自作しました。あったら便利だったなぁと思いました。はい。

 

△光らない

ROGだぞ、光れ。値段が3倍になっても許す。

総評。これでアンダー2000円は安い

私はファッションのファの字も知らないオタクですが、これで2000円以下なのは安いのではないでしょうか。見る人から見れば、2000円もしないちゃちなバッグだなぁと思われるかもしれませんが、オタクはそんなこと気にしません。はい。
そんなことより、ROGオタク(ゲーマー?)は光るモノが大好きなので値段を3倍にしてもいいからロゴが光るようになると嬉しいですね。まあ、このROG Ranger BC1002 Crossbody Bagは良くも悪くも目立たない大人しいデザインなのがポイントだと思いますし、無茶を言っているのは百も承知ですが…
ということで、慣れないガジェット以外のレビューを終わります。拙いレビューでごめんなさい。少しでも参考になれば幸いです。まあ、2000円と安いので私のレビュー読まずに買って試して貰えればと思います。

jp.store.asus.com

あと、ASUSというかROG JAPANさんは早く光るリュックサックの方を日本に持ってきてください。

 

www.asus.com

 

2020年10月10日15時35分追記:

ROG Japanさんに拾っていただけて嬉しさのあまり飛び跳ねてます。拙いレビューだったけど報われた…!